一人暮らしで実践できる節約術

本格的に夏がやってまいりました!
せっかくの休みに素敵な思い出を作りたい・・・しかし、金欠だという方も多いのでは?
そこで、夏にぴったりの節約術を1つ。
暑い夏、気付けばお金を使ってしまっている”アレ”を安く抑えましょう!
炎天下、少し動けばすぐに喉が渇きますよね。そんなとき、自動販売機やコンビニで、飲み物を買っていませんか?
節約のため、といってプライベートブランドの安いお茶を買ったとしても、80円以上はしますよね。
それを一週間、一か月と毎日続けると安くても2400円以上の出費です。
しかも、一日に何本も買ってしまう、といった人もいますよね。
この飲料水の出費を一人暮らしの方なら、3か月で300円以下に抑える方法があるのです!
それは・・・激安お茶パックで節約法!
1パック1リットル用のお茶パック50個入りを300円以下で手に入れましょう。
麦茶が激安ですので、私は麦茶を購入しています。
作るのって、少しめんどくさいですよね。
そこで、いくつかポイントを伝授します。
①水だしのお茶パックを購入すべし!
②2リットル用のペットボトルで一気につくるべし!
まず、お湯で作るお茶パックはお湯を沸かすのが面倒なので避けましょう。
そして、大きなペットボトルで作ることで数日持ちます。
一人暮らし用の冷蔵庫は小さいため、麦茶用のボトルが邪魔にもなることもしばしば・・・。
しかしペットボトルなら安心して横に倒せて便利です!
ちなみに、ボトルの口は大きめの物を用意してください。パックをくるくると巻いて出し入れできて便利です。
一人暮らしの方なら毎日作る必要もなく、続けられるのではないでしょうか。
お茶じゃ満足できない方には、粉を溶かすタイプのスポーツドリンクもおすすめです。
少し高値ですが、既製品のスポーツドリンクを買うよりずっと安く済みますよ。
私はこの方法で、半年で1万円以上の節約ができました!是非試してみてくださいね。

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*